スマートバスマットとは

セルフヘルスケアの基本は体重管理です。“体重計を買ったのに使わない” その理由は、男性は「面倒くさい」・女性は「現実逃避」が第1位(2022年 自社調べ)。健康やダイエットのために体重管理はしたいけど、面倒だし、自分の体重を見るのはストレス。それらの問題をすべて解決するのが、乗るだけで、無意識のうちに体重管理できる「スマートバスマット」。

お風呂上がりに、いつもの要領でバスマットに乗るだけで体重測定ができ、自動的にスマホアプリに記録されます。Wi-Fi接続のため、一般的なスマホ連動の体重計と違い、毎回Bluetooth接続をする必要もありません。毎日の「乗る・測る・記録する」手間から解放され、中長期的な体重管理がかつてないほど簡単になります。

スマホアプリで「体重の増減」「BMIの変化」を記録します。数十種類ものデータを計測する高機能体重計もありますが、それらのデータはなかなか使いこなせません。健康にとって一番重要なデータである体重指標にフォーカスし、アプリで簡単にモニタリングできます。

アプリをいちいち開かなくても、設定した体重管理モードで体重の変化を、アシスタントのように通知してくれます。スマートバスマットで身体の小さな変化を日々意識でき、健康意識を自然に高めることができます。

スマートバスマットのマット部分は、取り外し可能で、肌にやさしい珪藻土入りのソフトマットを採用しています。珪藻土は速乾性に優れているため、近年、珪藻土の固いバスマットは人気ですが、ただし、ヒビ割れしやすく、冬は冷たくて使いづらいという声もあります。今回それらデメリットを解消するため、柔らかいソフトな仕様の珪藻土マットを取り入れました。

スペック
サイズ 600 x 390 x 20mm
重量 6kg
電池 充電式
付属品 電池ケーブル1本 / 電源アダプター / 取扱説明書
最大計量値 150kg
最小表示 100g
無線 Bluetooth 5.0 / 2.4GHz, Wi-Fi(802.11 b/g/n)
専用アプリ iOS / Android

上記は暫定的な仕様であり、今後変更の可能性があります。

「スマートバスマット」開発秘話

詳細はこちら
よくある質問

Q. 測定時間はどれくらいですか?

両足で立ってから、約3秒です。

Q. 測定項目はどんな項目でしょうか?

体重とBMI(身長入力が必要)です。

Q. 登録できる人数は何名ですか?

8名まで登録できます。

Q. Wi-Fiが必要ですか?

はい、必要です。毎回スマートフォンとのBluetooth接続の手間を減らすために、Wi-Fi方式を採用しております。

Q. フル充電でどれくらい持ちますでしょうか?

現在開発中ですが、家族3人想定で最低でも3ヶ月、長ければ半年は持つように努力しています。

Q. ソフト珪藻土マットの買い替えはできますか?

はい、取り替え用ソフト珪藻土マット(3,280円 税・送料込み)を用意しております。下部の体重計測部分はそのままご利用いただけます。

Q. ほかのバスマットを利用できますか?

いいえ。バスマットの重量が異なるため、体重が正しく計測できなくなります。

Q. iPhone「ヘルスケア」アプリと連携できますか?

はい。連携できます。ほかのアプリとの連携を積極的に行います。

Q. 保証はありますか?

製品には1年間のメーカー保証が付いています。保証期間内に故障した場合は、無償で修理・交換対応をいたします。
(使用上の誤り、または改造や不当な修理による故障または損傷など、一部保証適用外のケースあり)

家族の健康を守ります

「家族全員の健康を(無理なく)管理する方法はないだろうか」

そう悩んでいる時に、

日常生活で使っているあるモノが目に入りました。


それはバスマットです。


毎日のお風呂に使っているバスマットと体重計を一体化すれば、

家族の体重管理を自動化できるのではないか。

家族の体重を知ることは

健康で過ごせることだけではなく、

病気の早期発見にもつながる。


そんな想いで開発したのが、

スマートバスマットです。


家族の健康は、家族の幸せ。

今後も家族の健康を守るため、

「生活に溶け込んだヘルスケア」をテーマに

製品開発など取り組んでまいります。


程 涛(Cheng Tao)

issin株式会社 代表取締役社長